お客様

シカゴに拠点を置く許可会社のアプリは、業界にとって「革命的」である

Moxoは、シカゴに本社を置くCornerstone Permit Companyの膨大な自治体の承認プロセスを合理化します。同社は、ゾーニング分析、ビジネスライセンス、リカーライセンスなどとともに、専門的な許可コンサルティングサービスを提供しています。

許可やゾーニングの要件、情報開示、契約など、動く部分が多い業界であるため、コーナーストーンのビジネス・プロセスを管理するには、調整された監視が必要です。

Cornerstone Permit CompanyのCEO兼創設者であるAshish Shahは次のように述べています。「全国規模で許認可のような複雑なプロセスを扱う場合、すべてのビジネス上のやり取りを一箇所で行うことにより、私たちが常に顧客の側にいるという安心感を得ることができます」。 

デジタル・トランスフォーメーションは、コーナーストーン・チームにとって重要なビジネス上の必須事項でした。チームは、Moxoを搭載したCornerstone Permit Company Appを発表しました。このアプリは、Cornerstoneがクライアント中心のビジネスプロセスを管理し、ペーパーワークの多いワークフローを迅速化し、クライアントが使いやすいエクスペリエンスを提供することを可能にします。

「Cornerstone は全国規模の企業ですが、Moxtra を使用することで、事務所間、顧客間、および許可と認可のプロセスに関わる他の関係者と常にコミュニケーションを保つことができます。私たちの業界では、モバイルアプリは革命的です。
Ashish Shah, CEO & Founder

Shah氏は、「商業用不動産のような業界で、このような統合された最新技術を活用することは、画期的なことです。Moxoを導入して以来、私たちのビジネスは向上しています。顧客とのつながりを維持し、ビジネスをより合理的かつ組織的に行うために、電子メールや従来の電話から移行しています。" 

将来に向けては、"テクノロジーによってオフィスロケーションの自由度が高まれば、コーナーストーンは小さな都市でも新しい顧客を取り込み、本拠地の顧客と同じレベルのサービスを提供できるようになるだろう "と語っています。

顧客とのインタラクション体験をモダンにする。
はじめに