お客様

欧州の大手銀行グループ、法人および個人顧客向けのデジタル支店を強化

Moxoは、RBIのRaiConnectアプリを強化し、デジタルチャネルを介した便利な顧客エンゲージメントを可能にします。RBIは、オーストリアで2番目に大きな銀行であり、中・東欧の主要な銀行グループの1つです。

ライファイゼン銀行ブランドは、130年以上にわたり、信頼と公平の価値を表し、特に安全と安定に重点を置いています。ライファイゼンのトレードマークは、保護された家を象徴する切妻の十字架です。現在では、オーストリアで最も有名なブランドの一つであり、中・東欧の金融サービスプロバイダーの中でリーダー的存在となっています。

RaiConnectは、プライベート・ウェルス・バンキングとコーポレート・バンキングのお客様にOneStopの体験を提供します。このプラットフォームは、リレーションシップ・マネージャーとの継続的な接続を促進し、安全でシームレスなビジネスプロセスを可能にします。RaiConnectアプリは、最高水準のセキュリティとコンプライアンスを提供し、複雑な取引の実行、融資ワークフローの合理化、アドバイザリーサービスの提供に活用されています。

「RaiConnect は、プレミアム顧客や法人顧客が、銀行店舗を訪問する際に受けているような、遠隔地からの継続的なサポートやハイタッチサービスを受けるための新たな可能性を提供します。RaiConnectは、スマートフォンから直接、便利なサポートを受けることができます。
ライファイゼン・バンク・インターナショナル RaiConnectプロダクトオーナー Zsofia Jokai氏


RaiConnectによって、Raiffeisen Bankはすべての顧客のポケットに支店を置くことができるようになりました。顧客は、利便性のためにセキュリティを犠牲にすることなく、リレーションシップ・マネージャーと遠隔でやり取りすることができます。分散した社内チームは1つのプラットフォームで管理され、顧客がライファイゼン・バンクに期待するタイムリーで質の高い対応を実現しています。このプラットフォームは、プライベートで永続的な体験のためにシームレスに展開されています。

RBIのZsofia Jokaiは、「RaiConnectの様々なコラボレーションツールを活用することで、当社のリレーションシップマネージャーは、便利で安全に取引のやり取りやアドバイザリーサービスを提供できるようになりました」と述べています。私たちは常に、お客様の期待を上回るようなバンキング体験の進化に取り組んでおり、RaiConnectはそのための新たな一歩です" と述べています。

顧客とのインタラクション体験をモダンにする。
はじめに